江東シティオーケストラ 第61回定期演奏会

日時:2024年11月24日(日)13:30 開場 14:00開演予定
会場:ティアラこうとう 大ホール
曲目:
◆ウェーバー 歌劇「オイリアンテ」序曲
◆メンデルスゾーン ヴァイオリン協奏曲 ホ短調
◆ブラームス 交響曲第3番 ヘ長調

指揮:西谷 亮
ヴァイオリン独奏:粟津 惇

指揮者紹介

Conductor Profile

西谷 亮  Ryo NISHIYA
 横浜市出身。
 指揮を曽我大介、シメオン・ピロンコフ、杉山直樹、和声・作編曲を伊藤康英、音楽一般論などを井﨑正浩、トランペットを松本浩太郎、北村源三、コンラディン・グロートに師事。
 これまでに、新日本フィルハーモニー交響楽団、東京フィルハーモニー交響楽団、神奈川フィルハーモニー管弦楽団、パシフィックフィルハーモニア東京、日本センチュリー交響楽団、関西フィルハーモニー管弦楽団、大阪交響楽団、京都市交響楽団、仙台フィルハーモニー管弦楽団、富士山静岡交響楽団(旧 静岡交響楽団)等のオーケストラのほか、播磨国吹奏楽団、ブロッサムフィルハーモニックオーケストラを指揮し、欧州ではウィーン・ベートーヴェン交響楽団に客演している。
 舞台や映像演出とのコラボレーション公演を数多く手掛けており、「角川シネマ・コンサート」「"ルパン三世 カリオストロの城" シネマ・コンサート」「東京ディズニーリゾート 35 周年 "Happiest Celebration!" イン・コンサート」「アイドリッシュセブン オーケストラ -Second SYMPHONY- / -Third SYMPHONY- / -Third SYMPHONY- 第2クール公演 」「『陳情令』オーケストラコンサート」「原神 Symphony」「望海風斗コンサート『SPERO』」「DEEN Premium Symphonic Concert -WINGS TO THE FUTURE-」「ミュージカル "流星の音色"」「ミュージカル "シェルブールの雨傘" (2023年11月〜)」等、数々のプロジェクトで指揮をしている。
 またスクリーンミュージックでも定評があり、TV アニメ「ルパン三世“GOODBYE PARTNER”」や、映画「ルパン三世 The First」を指揮し、レコーディングに参加したサウンドトラックのアルバムもリリースされている。

ソリスト紹介

Solist Profile

粟津 惇 Makoto AWAZU
 桐朋学園大学卒業、同研究科修了。ヴァイオリンを小森谷巧、篠崎功子、室内楽を豊田弓乃、藤井一興、東京クァルテットの各氏に師事。
 ウィーン国立音大マスターコースの奨学生としてE・チェンコフスキーに学び、特別賞受賞。ラフォルジュルネをはじめ多くの国際音楽祭にも出演。皇居・桜華楽堂にて上皇、天皇両陛下の御前演奏。
 また『ファントム』『三銃士』『ラカージュ・オ・フォール』『生きる』『ピーターパン』『CROSS ROAD~悪魔のヴァイオリニスト パガニーニ~』などのミュージカルや宝塚公演などのコンサートマスター、ストリングスリーダーを務める。
 現在、東京シティ・フィルハーモニック管弦楽団1stヴァイオリンフォアシュピーラー。

チケットのお取り扱い

ティアラこうとう チケットサービスにて販売をいたします。
発売日、販売窓口の情報は決定次第掲載いたします。

これまでの演奏会

当団の過去の演奏会の記録は、「これまでの演奏会」ページをご参照ください。